top > 製品情報 > S61RM


 

920MHz特定小電力無線モジュール
S61RM


 S61RMは小型・低消費電力設計の920MHz帯特定小電力無線モジュールで、次の特長を備えています
 920MHz帯採用
 

S61RMは920MHz帯の周波数を採用しています

920MHz帯は、従来の特定小電力無線周波数(430MHz/2.4GHz)帯に比べ、次のような特長があります

  • 見通し通信1km以上も可能(条件による)
  • 電波が障害物を回り込みやすく、工場などの設備がある場所でも設置が可能

 

  送信出力 データレート  通信距離(見通し) 
 920MHz 20mW   50kbps  1km以上
 2.4GHz 1mW  250kbps 100m以下 
 430MHz 10mW  4.8kbps   100m前後

 

 

 

 

 小型設計

   

 

外部アンテナ専用にすることで

基板サイズは30.0×20.0×6.1mmの

小型サイズを実現しています

 

 

低消費電力設計
  受信時20mA(typ)、待機時1mA以下の低消費電力設計です
受信ダイバーシティ対応

  受信ダイバーシティに対応しており、独自のダイバシティアルゴリズムにより、

  安定した受信を行うことができます

インターフェース
  UART 1ch (38400bps固定)
技術基準適合証明
  技術基準適合証明取得済みのため、すぐに使用することができます
使用例

リモコン (1:1)

   

 

 

データ収集 (1:N)

    

 

仕様
基本仕様
項目 仕様
電源 DC3.0V (2.73.3V)
インタフェース UART 38400bps(固定)
8bitNon ParityStop Bit:1

消費電流

送信時 最大50mA以下
受信時 20mA
待機時 1mA以下
使用温度範囲 -10℃~+60
サイズ 30(W)x20(D)x6.1(H)mm
重量 2g

 

 

無線部仕様

項目 仕様
周波数帯 920.6MHz928.0MHz
電波型式 F1D(GFSK)
送信出力 20mW (+20%,-80%)
受信感度 -104dBm(typ)
周波数偏差 20ppm以下
通信レート 50kbps
周波数偏移 25kHz
占有帯域幅 100kHz以下
規格 ARIB-STD-T108準拠
アンテナ端子 U.FLコネクタ

 

 

外形寸法

   

 

 

 

評価キット

  評価ボードS61RM-DKを使用することで、S61RMの評価が可能です

 

1:1接続の場合

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

外観図

               

評価用デモソフト

  通信機能の試験を行うことができる簡単なアプリケーションが

  実装されています

 


 

ダウンロード

  

  S61RM取扱説明書

 

  S61RM-DK取扱説明書